宅麺「俺の生きる道」が味・ボリュームともに大満足!

コロナ禍で外食に行きづらい状況の中で、お店のラーメンを取り寄せて自宅で食べることができる、”宅麺”というサービスをご存じでしょうか?その宅麺の中でも、堂々のランキング第一位なのが、「俺の生きる道」という二郎系ラーメンです。

プロ野球横浜DeNAベイスターズの投手であった小林公太さんが店主を務められているお店で、入団当初から応援をしていた私にとって、以前からとても気になっていたお店です。

今回、宅麺を始めて利用し、「俺の生きる道」を食べてみましたが、味・ボリュームともに本当に大満足でしたので、写真を中心にご紹介させていただきます!

Amazonからも購入が可能です。


俺の生きる道 白山店  夢のラーメン(味付脂付き)(冷凍ラーメン)

1.セット内容

セット内容は、麺、具入りスープ、味付け脂です。それに加えて、作り方が記載されている紙が1枚入っています。

なお、ヤサイはセットに含まれていないため、必要な場合はもやしやキャベツを事前に茹でて用意しておきましょう。スープが濃い味のため、多めに用意しておくのがお薦めです!

私たちは、味付け卵とメンマもスーパーで購入して用意しました。

2.調理方法

大き目の鍋を2つ使用します。

1つ目の鍋では、具入りスープを熱湯で12分間、味付け脂を3~5分間温めます。

2つ目の鍋では、麺を熱湯で5~7分茹でます。やや固めがお薦めという記載がありましたので、私たちは茹で時間を5分にしてみました。

作り方が分かりやすく書いてあります
まずは具入りスープを袋ごと温めます
具入りスープを茹で始めて7分程経過したら、味付け脂も袋ごと投入して更に5分
麺は袋から出して、ほぐしながら5分茹でます
トッピング用にもやしとキャベツを茹でました(セット外です)

3.完成!

調理時間は30分程度で、2人前が完成しました!

具入りスープを開けてみるとびっくり!とてつもなく大きいチャーシューの塊が入っています( *´艸`)♪

具材と麺の量が多く、スープがこぼれてしまいました(笑)

味の感想ですが、スープは濃い味の中にやや甘みも感じるような絶妙なバランスの美味しさで、一口ごとに「ウマい!!」と声が出てしまうほど!このスープが絡んだ麺は、冷凍を感じさせない食感で、こちらもとても美味しかったです。

さらに特筆すべきはチャーシューで、とても柔らかく、味が奥まで染み込んでいてとても美味しかったです。

こんなにこぼれるほどの量であったにもかかわらず、1杯弱程度の麺が余ってしまいました。こちらはおかわり用として、後から追加していただきました。味も量も大満足です(^^♪

4.価格について

価格は、ラーメン自体の価格に加え、送料がかかります。

  • ラーメン1人前の価格:1,134円(税込)
  • 送料:基本送料 990円(税込)+ 注文数ごとに132円/食(税込)

送料が少しお高いですが、味のクオリティーの高さと、食べに行く時間や交通費を考慮すると、たまにであればアリかなと感じました。

5.【応用編】余ったスープの活用法

5-1.炊き込みご飯

ラーメンを間食した後に余ってしまうスープですが、あまりに美味しい味でしたので、捨ててしまうのがもったいなく…。そんなこんなで試してみた”スープ炊き込みご飯”が、これまた驚く程美味しかったです。

こちらのブログに書いていますので、是非ご参照ください。

5-2.炊飯器チャーシュー

炊き込みご飯のレシピが好評だったため、新たなレシピをアップしました。

余ったスープを使って、炊飯器でチャーシューを作ってみました!炊飯器で炊くことによってスープが濃縮されてチャーシューによく合います。こちらも是非お試しください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。