【2021/12/4オープン】牛乳食パン専門店”みるく”海老名店へ行ってきた

先日オープンした、牛乳食パン専門店”みるく”海老名店へ行ってきたためご紹介させて頂きます!


1.牛乳食パン専門店”みるく”について

みるくは東京都足立区に本店をかまえ、首都圏に店舗を展開している牛乳食パン専門店です。

通常食パンを作る際は水を使用しますが、”牛乳食パン”という名前の通りみるくの食パンには水は使われず、老舗の牛乳屋さんが手掛ける牛乳のみ使用されているリッチな食パンです。


またオンラインショップもあるため、近くに店舗がない方は商品によってはオンラインで購入することもできます。

2. 牛乳食パン専門店”みるく”のメニュー

  • 東京みるく食パン 900円
  • 牛乳屋さんのおいしい食パン 700円
  • なめらかプリン 380円
  • みるくプリン 380円
  • みくる生ラスク 250円
  • シュガーラスク 250円
  • 東京みるくソフト 200円

3.2種類ある食パン、違いは??

”みるく”の食パンは、「東京みるく食パン」と「牛乳屋さんのおいしい食パン」があります。

店員さんに違いを聞きました。

  • 東京みるく食パン
    生クリームや練乳・はちみつが使用されているため、優しい甘さ。生食用におすすすめ!
  • 牛乳屋さんのおいしい食パン
    牛乳がたっぷりと使用されている。トーストするのがおすすめで、焼きあがると小麦の香ばしい香りが◎

どちらも美味しそう・・・!決められなかったため店員さんにおすすめを聞いたところ、東京みるくパンがおすすめということだったので、今回は東京みるくパンを購入してみました!

4.購入品

4-1.東京みるく食パン

持つとずっしりと重く、中身がぎっしりと詰まっているのが食べる前からでも分かります^^

まずはおすすめの食べ方、トーストせず生のまま食べてみましたが、ふわふわもっちり。そして何もつけていないのに、優しい甘みが口に広がりとても美味しかったです!

切ってみると10センチ四方くらいの小さめサイズでしたが、もちもちでかなり濃密なため見た目以上にボリューミーに感じました。

また生で食べた後に厚切りでトーストしてみましたが、焼いてもやっぱり美味しい・・・!外がカリカリな分、中のふわっと感が引き立ち、幸せな気分に^^

消費期限は2日ほどで短いですが、切ってから冷凍もできるようです。

なお、はちみつが使用されているため1歳未満のお子様には食べさせないようご注意ください。

4-2.みるくプリン、なめらかプリン

(左)みるくプリン
(右)なめらかプリン

懐かしの牛乳瓶の形の容器に入っていて可愛らしい見た目です^^

みるくプリン

みるくプリンはあまりに真っ白だったのでもしや卵使ってない・・・?と思いましたが、そういうわけではなく、珍しい白い黄身の卵を使用しているようです!

東京みるく食パン同様、牛乳だけではなく生クリームも使用されているからか、とろとろでとっても濃厚!ミルク感をたっぷり堪能できました^^

なめらかプリン

なめらかプリンも生クリームが使用されており、こちらもとろっと濃厚。そして卵の存在感!!カスタードクリームをバニラの香りも引き立ち、まるでカスタードクリームを食べていいるかのような感覚でした^^

どちらもとても美味しかったですが、個人的にはなめらかプリンが好みでした^^

5.最後に

首都圏に店舗を展開しているみるくさん、今回初めて利用させて頂きましたが、食パンもプリンも美味しかったためほかの商品も食べてみたくなりました^^

個人的に”みるく生ラスク”と”東京みるくソフト”が気になっているので、また今度立ち寄った際は試してみたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。