Oisixを利用してみて。メリットとデメリットのご紹介

コロナ禍で買い物を出来る限り少なくしたい今、食材・食品の宅配サービスが人気ですよね^^我が家もコロナ禍に加え、小さな子どもがいてできるだけ買い物に行く手間を省きたかったため、2つの宅配サービスを併用しています。
本日はそのうちの1つであるOisixについてご紹介します。

Oisixのメリット

1. お試しセットが安い

始める前はOisix=高いというイメージがありました。実際に始めてみたところ、やっぱり高いことには変わりなかったのですが(笑)、お試しセットはかなりお得な価格で頼むことが出来ます。時期によって値段や内容は変わりますが、私が頼んだ時は下記の内容で1980円(税込)でした。

【お試しセット内容】

・ミールキット×2
・サラダキット
・ウインナー
・ミニトマト
・油揚げ
・ツナフレーク
・エリンギ
・野菜ジュース
・ブドウ
・プリン        計11点

また、注文後は特別勧誘はありませんでしたが、入会すれば以下の特典が受けることができました。(2021/6入会時点)

  • 10000円分のクーポンがもらえる
  • 1年間送料無料(4000円以上注文の場合)
  • 1か月間「牛乳とか飲み放題」無料  ※内容は後述します

最初は安いからお試しだけで・・・と思って頼んでみましたが、上記の特典に加え、何より小さい子どもがいる私にとってミールキット( Kit Oisix )が思っていたよりも便利だったため、そのまま入会することを決めました。Oisixさんの思うつぼ・・・(;^_^Aですが、今のところ利用していて後悔はありません!

Oisix(おいしっくす)のおためしセットが大人気

Oisix(おいしっくす)

2. Kit Oisixで料理が楽になる

Kit Oisix

Oisixの一番の売りであるミールキット”Kit Oisix”(以下Kitと呼びます)。Kitにもよりますが、野菜などがすでにカットされた状態になっていたり、専用の調味料がついているため、作る工程がかなり削減されており、忙しくて料理を時短で行いたい人にぴったりです。

Kitに入っているカット野菜

そして何といっても、美味しいし彩りが良い!野菜がたくさん摂れるし自分で普段あまり買わない食材が入っていることもあるので、バランスの良い食事を摂ることができます。必要な量だけ入っているので、食材が余ることなくフードロスの削減にも繋がるのもKitの良いところです。

3. Kit Oisixに離乳食期の子どもの取り分けが出来るメニューがある

こちらもOisixのKitを頼んで感動したところです。アプリの注文画面に「ちびキッズ」と書いてあるメニューは、離乳食初期~完了期、幼児食の取り分けが可能で、レシピを見ながら簡単に子どもの料理も一緒に作ることができます。
また「キッズOK」というメニューは取り分けではありませんが、子どもが食べやすいメニューなので離乳食完了期や幼児食のお子様がいるご家庭におすすめです。
そしてKitに付いている調味料はほとんどのものが”無添加”と書いてあるため、子どもに食べさせるのに安心です^^

また、ミールキットって量が少なめなイメージがありましたが、OisixのKitは思っていたよりも量が多かったです。これはご家庭ごとの感覚によると思いますが、我が家ではKit2人分を頼むと、「大人2食分+子ども2食分」くらいの感覚があります(Kitの内容にもよります)。
また注文は専用アプリ上の各Kitの詳細を見ると【ボリュームアップ食材】として、その料理に合うものを紹介してくれているのもありがたいところです^^

4. 「牛乳とか飲み放題」がお得

月額1280円(税込1408円)で、牛乳など対象となっている商品を1回の注文で3品まで注文することができます。 ※2021/8/20現在

【商品例】
 牛乳、豆乳、卵、パン、ヨーグルト、チーズ、豆腐、ソーセージ、鮭フレーク等

「牛乳とか飲み放題」は初月お試しが出来たので我が家でも利用していました。よく頼んでいたのは牛乳・卵(6個入り)・食パンです。もともとOisixを始める前もほぼ毎週購入しており、この3点だと大体合計金額500円ほどなので(お店に依りますが)、1か月で換算するとお得です。それに、重い&壊れやすい&かさばるの三拍子なので、配達してもらえるのは助かりました。

ちなみに継続しなかった理由は・・・よく頼んでいた食パンですが、冷蔵品のためトースターで焼くのがおすすめとありますが、1歳の息子は焼くと食べにくそうなので、電子レンジで少し温めてあげていたのですが、時間が経つと少し硬くなり食べにくそうにしていたので一旦辞めました。焼いて食べたらすごく美味しく大人は満足だったので、少しして子どもも食べられるようになったらまた注文したいなと思っています。

5. 受け取る日時を変更できる

Oisixの配送方法はヤマト運輸またはフレッシュ便(Oisixの自社便)です。基本は決まった曜日・決まった時間帯での配達ですが、受取ができない場合はアプリから簡単に受取日時を変えることが出来ます。

ちなみに商品の決定も配送予定日の2日前で良いので、直前に食べたいものが決められるのも良い点だと思います。

オイシックスのデメリット

1. 値段が高い

たくさん色々とメリットを挙げてきましたが、その代償(?)がやはりお値段に反映されているように思います^^;まあKitはかなりこだわっているので当然かな・・・とも思います。ただ、Kitだけではなく野菜とかも高いです。感覚的には一般的なスーパーとかの1.5倍~2倍くらいするイメージです。ただ、お値段が張っている分品質がよかったり普段なかなか手に入らない食材が購入できます。

2. 送料がかかる

Oisixでは注文金額によっては送料がかかります。

【本州の場合】
 注文金額  送料
 6000円~  なし
 4000円~  200円
 ~3999円  600円
  ※始めてから1年間は4000円以上の注文で送料無料

また冷凍の食品を頼む場合はは別途手数料が追加される場合があります。

【冷凍手数料】
 注文金額 手数料
 1200円~ なし
 ~1199円 200円

3. 配達で受取ができない場合、再配達をお願いする必要がある

前述した通り、Oisixの配送方法はヤマト運輸またはフレッシュ便で受け取るため、指定の日時に受け取りができない場合は再配達をお願いする必要があります。

最後に

今回は食材配達サービスOisixについてご紹介させて頂きました。最近色々な宅配サービスがあるので、どのサービスにするか迷っている方に少しでも参考になれば幸いです。

Oisixに興味のある方は、こちらの公式サイトをご確認ください:

Oisix(おいしっくす)のおためしセットが大人気

Oisix(おいしっくす)

2 COMMENTS

おうちCO-OP(生協)を利用してみて。メリットとデメリットのご紹介 | ごま柴さんぽ

[…] 先日Oisixについて(記事はこちら)ご紹介しましたが、我が家ではもう一つの宅配サービス、おうちCO-OP(生協)を利用しています。生協といえば(恐らく)一番有名な宅配サービスなので、利用したことがある方も多いかもしれませんが、これからの利用をご検討中の方に向けて発信させて頂きます。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。