【2021/12/16カフェオープン】海老名発のチョコレート専門店 ”CHOCOLATERIE SANDGLASS(サンドグラス)”のカフェに行ってきた

先日海老名のチョコレート専門店”CHOCOLATERIE SANDGLASS”のカフェ情報について記載しましたが、さっそく行ってきましたのでご紹介したいと思います^^


過去の記事についてはこちら↓


1.メニュー

  • ショコラ・スフィア
    ~季節フルーツと共に~
    2130円 (税込)
  • サンドグラスアソート
    ~ガナッシュ・ミニカヌレ・プチシュー・ガトーショコラ・パルフェアマンド~
    1930円 (税込)
  • ザッハトルテ
    1630円 (税込)

※全品ドリンク付き(コーヒー、紅茶、オレンジジュース)

2.カフェ限定メニュー ”ショコラ・スフィア”をいただく

どのメニューにするかとても悩みました。ショコラ・スフィアはカフェでしか食べることができないし、サンドグラスアソートはサンドグラスの商品のいい所取り。ザッハトルテはテイクアウトができるメニューで唯一食べたことがない・・・。

悩みに悩んだ末、球体の中にこだわりが詰まりまくってそうな”ショコラ・スフィア”にしてみました^^

ショコラ・スフィア(フランベ前)

思っていた以上に大きな球体のチョコレートが現れました!(直径10センチくらい?)

このチョコを、目の前でオレンジのリキュールを使ってフランベしてくれます!!

ジューーーという音が、たまりませんね^^食べる前から見た目で楽しませてくれるため、わくわくが高まります♪

あっという間に溶けてしまうため、動画撮影必須です!

ショコラ・スフィア(フランベ後)

そして現れたのは・・・

  • パルフェアマンド
  • バニラアイス
  • バニラクリーム
  • チョコレートスポンジ
  • キャラメルとオレンジのソース
  • イチゴ

フルーツは季節によって変わりますが、今は海老名の名産品である海老名イチゴが使われていました。

これだけたくさん詰まっていると、どこから食べたらいいのか!

迷った末まず最初はバニラアイスに溶けたチョコレートがかかっている部分を。

フランベされたばかりで温かいチョコレートと冷たいアイスの融合が最高です!

その後もひたすら食べ進めいていくと・・・

チョコレートスポンジ×バニラクリーム、イチゴ×チョコレート、パルフェアマンド×キャラメル・オレンジのソース

など、食べる場所によって味と食感の組み合わせが変わり食べていて全く飽きない!食べていて楽しい。

チョコレートは最初は温かくて溶けた状態ですが、途中から冷えて硬くなりますが、それもまた別の食感が楽しめて良いポイントでした◎

そしてリキュールが使われているためほろ苦さや酸味もあり甘すぎない、大人のデザートでした!

とっても美味しかったです♪

はー、また食べたい。


デザートを注文すると、ドリンクが付くためホットコーヒーを注文しました。(写真撮り忘れ・・・)

こちらのコーヒーは、厚木のコーヒー屋さん(ハティスコーヒー)がSANDGLASSのチョコにあうようにブレンドしたコーヒーだそうです^^

私は普段コーヒーにはミルクを入れるのですが、チョコに合うコーヒーと言われたらそのまま味わいたくなり、ブラックのまま飲んでみましたが、美味しく頂けました^^

3.最後に

テイクアウトのチョコレートが美味しいため大きな期待をもって伺ったSANDGLASSのカフェ。期待を裏切らない洗練された美味しさでした!

今度は是非別のメニューも注文してみたいです^^

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。