築浅中古一戸建ってどうなの!?おすすめポイントをご紹介!

これまでの記事では愛犬いくらに関することを書いてきましたが、今回は少し別の内容について紹介させいただきます。

私たちは、夫婦2人と、1歳の息子、柴犬いくらの4人(匹)で暮らしています。

我が家は今年の初めに購入した中古の一戸建てで、今回は、家を購入するまでの経緯から、築浅の中古戸建て住宅を購入したことのメリットについて書いていきます。

もし今家探しをしている人、将来家を買いたいと考えている人にとって、一つの選択肢として参考になれば嬉しいです!!

マイホームを購入するまでの流れ

  • 2年ほど前…新築庭付きの注文住宅(一戸建て)に憧れ、住宅展示場に行く。
  • 注文住宅で契約寸前まで進むが、その高価さに決断ができない中で、地域の工務店にも関心を持つようになる。
  • 地域の工務店で建築すると心を決め、土地探しを始める。
  • 土地へのこだわりが強く、満足できる土地探しが難航する中で、たまたま住宅情報サイトで築浅中古住宅の情報を目にする。
  • 築浅中古住宅のメリットを感じ、購入することに決める。

私たちは、今の中古の家にとても満足しています。中古というと、あまり魅力を感じない人が多いと思います。(私たちも初めは中古の購入なんて考えてもいませんでした…。)

ただ、実際に住んでみると、メリットがたくさんありました!

私たちが感じた築浅中古住宅を購入するメリット

  • 新築と比較して、建物価格が大幅に抑えられる。
  • 建築後の姿を確認して購入することができる。
  • 建築後数年の実績があるため、建物自体に安心感がある。(後述しますが、ホームインスペクションを購入前に受診することで、欠陥を事前に見抜くことができます。)
  • 売り主のこだわり部分を、そのまま享受できる。(ただしここは売り主のこだわり次第^^)
  • ご近所付き合いや住環境について、事前に売り主から情報を聞ける。
  • 子供や愛犬に傷つけられても、心のダメージが少ない(笑)

新築の建物の価値は、最初に鍵を開けた瞬間に20%下がるとも言われています。それに加え、経年により建物の資産価値は年々低下します。したがって、新築と比べると、資産価値に占める土地の資産価値の割合が高いため、購入後の資産価値が目減りしづらいことが最大のメリットと言えます。

もちろん、将来的に土地の資産価値が低下していく可能性もあります。その観点からも、「中古を選択することで購入時の建物価格を抑え、資産価値が下がりにくいと考えられる好立地の土地選びに費用面の比重を置く」という作戦は理に適っていると考えました。

当初考えていた、「大手ハウスメーカーで高価格な建物を、土地を妥協して購入する」という選択は、上記の考えから、資産価値の観点では良いと言いづらい選択肢だと思います。

大きな買い物ですので、いろいろと悩み、考え、家族の価値観と照らし合わせ、納得できる選択をすることが大切ですよね^^

中古戸建てを購入するデメリット

  • 設備の買い替えや、補修・メンテナンスの時期が新築に比べ早いため、購入後に費用が掛かりやすい。
  • 壁紙の剥がれ等、多少の汚れを許容する必要がある。
  • 自分たちのこだわりを全て実現することができない。

住んでからまだ数か月なため、気づいていない部分もあると思いますが、中古戸建ての購入には、いくつかのデメリットもあります。この点はしっかりと認識しておくことも必要ですね。

中古戸建購入とホームインスペクションの必要性

ホームインスペクションとは?

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場からまた専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務です。

出展:ホームインスペクション(住宅診断)とは_  さくら事務所ホームインスペクション

全ての中古住宅が、安心して住める家とは限らないため、購入する際には事前にホームインスペクションを実施することをお勧めします。私たちも実施し、建物に問題がないというお墨付きを得て購入を決断しました。

私たちは、さくら事務所にお願いしましたが、建物だけでなく、土地に関する災害リスク、土地周辺に関する危険性なども調査してもらうことができました。

総額17万円ほどかかりましたが、その後の購入時の安心を考えると、実施してよかったと思っています!

費用を抑えつつ、安心して住むことができる築浅中古住宅。これからも長く住んでいけるよう、大切に使っていきたいです(^^♪

1 COMMENT

土地や中古住宅を安心して購入するために 調べておくべき3つのことをご紹介! | ごま柴さんぽ

[…] 私たちは、今年の初めに中古戸建て住宅を購入しました。中古戸建を購入するメリットについては、こちらの記事-築浅中古一戸建ってどうなの!?おすすめポイントをご紹介!-でご紹介させていただきましたが、中古戸建の購入を検討しているとき、「欠陥住宅だったらどうしよう」、「何か問題があるため売りに出されたのでは?」という心配がありました。人生で最も大きな買い物ですから、このような心配をするのも当然ですよね(;´∀`) […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。